エンゼルスの大谷翔平(ロイター)◆米大リーグ エンゼルス2―1ドジャース(9日・アナハイム=エンゼルスタジアム)
 エンゼルスの大谷翔平投手(26)は9日(日本時間10日)、本拠地アナハイムでのドジャース戦に「2番・DH」で出場。母の日仕様のピンク色のバット、スパイクなどの用具で試合に臨み、3打数1安打1四球1得点だった。
【写真】逆転のホームを踏み歓喜する大谷翔平
 1点を追う3回2死一塁で迎えた第2打席、ドジャース先発で昨季のナ・リーグのサイ・ヤング賞右腕のバウアーから四球を選んで出塁。続くトラウトも四球で2死満塁と好機を広げると、ウォルシュが右翼に2点二塁打。大谷が二塁からホームインし、逆転に成功した。
 この1点のリードを、先発のキンタナ、スレイガーズ、クラウディオ、ワトソン、メイヤーズ、R・イグレシアスの6投手が死守。崩壊していた救援陣が無失点と意地を見せて逃げ切りに成功し、昨季のワールドチャンピオン、ドジャースとの3連戦に2勝1敗と勝ち越した。
報知新聞社

みんなの感想

  1. 大谷さんが活躍して、チームが勝利するのが最高です。

    30 5

  2. エンジェルスの救援ピッチャー達もできますね。期待するしかないね。

    2 0

  3. なんだよ1得点ってw 無理やり打点上げたみたいに描くなよ。 相手がバウアーなので打球が上がらないのは仕方ないが、次はホームランを期待してます!

    7 41

  4. スイングを見た感じ好調のピークは終わってしまった感じですね
    ただ、こういう日にバウアーから無理してヒットを打とうとせず、四球をもぎ取れるのは素晴らしい

    11 55

  5. 救援陣もたまには仕事するんだ

    4 0

  6. 全然関係ないけど、
    そのうち母の日なんて差別だ、母=ピンクなんて差別だとか言う人出てきそうだね。

    19 13

  7. めずらしい勝ち方

    51 5

  8. 日本プロ野球でも、母の日仕様のピンクでしたね。
    選手のグラブ、バット、挙げ句の果てに、ベース、審判のマスクまで。
    プロってスゲーなって思ったのと同時に、あれって、自己負担?球団負担?と思ってしまいました…
    すみません…夢の無い小さな話で…
    父の日にも何かしらありますように…

    14 28

  9. ようやく勝ち越せた

    27 6

  10. 安定のバウアー(白目)

    1 2

  11. 昨日のスズキは駄目でしょ

    4 1

  12. やればできるじゃないか、明日からもたのむぞ

    6 1

  13. 1得点
    打点みたく書くな

    7 14