近藤真彦(C)日刊ゲンダイ(文=水野詩子/ライター・コラムニスト)
 4月30日、近藤真彦(56)が同日限りでジャニーズ事務所を退所すると文書で発表し、その際のコメントに対する批判が今も止まらない。
柏木由紀も餌食に “肉食”ジャニーズ手越祐也の「荒ぶる下半身」
 今回の退所は、昨年11月に「週刊文春」に25歳年下の女性との5年に及ぶ不倫が報じられ、無期限の芸能活動自粛中の出来事だ。〈これからの人生、自分の責任において芸能とレースの道を歩んでいきたい〉という近藤のコメントは、"自分のことしか考えていない"彼の今までの生き方を顕著に表しているように感じた。
 事務所の後輩であった少年隊の東山紀之(54)は、自らがMCを務める情報番組『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)で「退所の仕方に大きな疑問が残っている」「退所のコメントも、すごく薄っぺらく感じる」などと異例ともいえる苦言を呈した。そして同時に、先輩である近藤への不信感とジャニーズ事務所への愛情を感じさせるものだった。
■「22歳定年制」の根底にあるタレントへの愛情
 2019年7月にジャニー喜多川氏が亡くなってから、ジャニーズ事務所は「組織」として時代に即した改革が求められつつある。その一つとして打ち出されたのが、ジャニーズJr.に導入する“22歳定年制”だ。これに対し、ジャニーズ事務所副社長の滝沢秀明氏(39)は「会社として本物のアイドルを作るということにちゃんと向き合って、気持ちを確認し合うということ。前向きにとらえて未来のジャニーズを作って行けたらと思います」とコメントした。まさに“時代に即した改革”の一つといえるだろう。
 近藤は不倫発覚時の記事で「(不倫を)揉み消せる権力を俺は持っている」と豪語していたことも書かれていたが、時代錯誤も甚だしいと思わずにいられなかった。真実がすぐに明るみに出てしまうネット社会とコンプライアンスの厳しい現在では、決して通用しない発言。プライベートでの発言かもしれないが、それを口にできてしまう近藤真彦は、人間としても社会人としても“大切な何か”が欠落しているような気がする。
 どんなに素晴らしい才能を持っていても、”人間性”が伴っていなければ現代社会を生き抜くことは難しい。人間性というのは、ある程度若いうちに適度に社会に揉まれながらついていく部分も大きい。だからこそ、“22歳定年制”には「きちんとした人間を育てるために」という親としての滝沢氏の愛情を感じる。
■手越祐也は会見を開きファンに誠実であろうとした
 不祥事やトラブルに対する向き合い方や、去り際にこそ人間性が表れる。近藤の去り際の言葉は、不倫騒動の禊としての退所ではなく、あくまで「自分の新たな門出」という体のコメントだった。”責任”の所在をウヤムヤにしたままの退所は大の大人、そして社会人としての意識の乏しさを浮き彫りにしてしまった。
 手越祐也(33)と山下智久(36)も近藤と同じように謹慎中にジャニーズ事務所を退所したが、手越はきちんと会見を開き、ファンに誠実であろうという姿を見せた。しかし後者の山下は、「本格的に活動の拠点を海外に移し現在オファーがある海外作品に参加するため」という退所理由だったため、<謝罪という謝罪もなしで自分のことばかり…><社会人としてありえない>とファンを失望させた。近藤同様の”拒否反応”が起きたといえる。
 恐らく近藤は、これまで本当にジャニー喜多川氏やメリー名誉会長の温情で”自分が起こした不始末の責任すらも自分で取らなくていい”という、一般社会ではにわかに信じがたい特例が許されてきたのだろう。その意味において、過去のジャニーズ事務所は”アイドル”を育てることにおいては一流でも、”人間”を育てる上では一流とはいえなかったのかもしれない。
 だからこそ、”悪い見本”が退所していくのは、ジャニーズ事務所の未来を考えればプラスに働く可能性が高い。近藤真彦の退所によって、ジャニーズ事務所はようやく膿を出し切ったのではないか。

みんなの感想

  1. >近藤真彦の退所によって、ジャニーズ事務所はようやく膿を出し切ったのではないか

    膿ならば出し切ればいい。しかし癌ならば切除しておしまい、とはならないわな

    6 0

  2. 22歳定年制は人間性などというより、単なる在庫整理だろう。サッカーでU-23の下部リーグが縮小傾向にあるようなものだろう。過去のデータから22で売れない奴がその後売り物にならないというだけだろう。

    近藤の不倫も問題あるが、同じ謹慎中に退所の山下は批判されなかったのに、近藤は批判ばかりだな。近年は芸能活動というよりレースが主な活動だからの退所だろうけど、東山まであそこまで批判するとはな。東山のいうのも正論だろうが、不祥事に関して辞める以上の責任の取り方もあるのだろうか。活動自粛だからファンへ最後のコンサートでもないだろうしな。

    まあ、大物だから長期の芸能活動に対しての辞め方という意味では問題ないとはいわないが、かなりの功労者に対して批判が強すぎるように思ってしまう。人徳のなさが原因なんだろうが、辞めた人間をしつこく批判するのは日本の倫理上は好ましいとは思えない。

    4 14

  3. こういう人間は権力をなくすと人望がない分一気に凋落する。
    金屏風以外の近藤の嫌な奴的な過去エピもちらほら出始めてきてるしな。

    16 1

  4. 愚か者よ~♪

    35 7

  5. 22才定年制が良い制度とは思えない。デビューまでに時間を掛けすぎるからそんなものが必要になってる。長い期間研修させた割りに歌もダンスも顔も微妙なのをデビューさせるのは何で?

    24 8

  6. ジャニーズ事務所の力で揉み消せるとでも思っていたんだろうね。
    時代が変わっているのを気付かなかった近藤真彦さんの対応力の無さが退所へと招いたんだろうね。

    15 0

  7. 中森明菜を権力を使い、再起できない精神に追いつめ
    金で買ったレコード大賞
    後輩のバーターででているにもかかわらずでかい面で先輩ぶる
    息子の教育もろくにできず
    道楽に会社の金を使い込む
    不倫も闇に葬ろうとした
    ロクでもない人間をいつまでも囲っていたジャニーズの年寄りがまだ在籍しているのが課題。

    10 0

  8. 実際、何回ぐらい不祥事を揉み消したんだろうか。
    過去にやっていなければ、そんな発言は出ない。

    11 0

  9. 常識がズレてるから芸能界でやってこれたんだと思う・・・あっ!別に芸能界って言っても芸に対して能力がある訳じゃないけどね

    8 0

  10. しかし、マッチの話題は
    無くならないね!
    これからのジャニーズは、
    タッキーの手腕次第だね!

    76 8

  11. 一般社会では通用しないけど、芸能人は欠点も魅力のひとつだからねぇ…
    生意気で怖いもの知らずなところを好きでいてくれた人もいるのは確かなんだろうね。
    でも、それは守ってくれる事務所があってのことだったってことに気付いたことでしょう。
    これからは一般社会でも通用する大人になるしかないね。

    143 20

  12. 常識ないのに叱ってくれる人や意見してくれる人に出会えないと、こうなるのでしょう。

    11 0

  13. さすがはゲンダイの記事だね。
    事務所臭がプンプンしてる。
    青汁王子が投稿した日刊ゲンダイの闇、SNSしている方なら御存知でしょう。
    結局は山下を何が何でも下げたいんだよ。
    これに青ポチ沢山付いたら怪しいもんだ、事務所がね。

    5 0

  14. 金屏風事件。
    相手に与えた苦しみは、必ず自分にやってくる。
    人の苦しみなんか、もみ消せやしい。
    これらは貴方の番ですよ。

    6 0

  15. >恐らく近藤は、これまで本当にジャニー喜多川氏やメリー名誉会長の温情で”自分が起こした不始末の責任すらも自分で取らなくていい”という、一般社会ではにわかに信じがたい特例が許されてきたのだろう。

    中森明菜の件もそうだし、野々村真に敬語を強要したりしたみたいだし、自分は「上級タレント」だと思ってたんでしょうな。

    11 0

  16. 今は少子化。子育てにも同じことがいえますよね。
    日本の将来はどうなっていくんでしょうか。

    10 1

  17. 田原俊彦 近藤真彦 野村義男の[たのきん]がジャニーズ隆盛を
    築いた最大のターニングポイントだったのは間違いない。
    彼らの前と後ではまったく違う。
    しかし近藤はその貯金がとっくに尽きたのに長々とあぐらかいてたんですね。

    15 0

  18. 膿を出し切ったかどうかはこれからはっきりすることで、この件で判断はできないと思う。
    新しい地図のように信頼するマネージャと運命を共にする覚悟で飛び出し、干されながらも仕事を大事にしてきた人たちと、実力は十分ではなくても事務所の力で大きな仕事を得ている人たちとでは、得た仕事の思いに差が出ても不思議ではなく、これからも甘えの構造は続く可能性は高いと感じる。

    6 1

  19. マスコミもこの方に忖度する必要がなくなったから、却ってよかったのでは。

    ジャニーズの 看板失くせば 愚か者

    マッチ、あんた同い年の出川哲朗さんにも負けているよ。

    51 4

  20. 昭和の頃は、多大な功績を残したら 後は好きにしていい、一生面倒見てやるって価値観があったんですよ。
    マッチは昭和のアイドルだからね。

    16 3

  21. 非常識で思い出したけど昔美空ひばりさんの歌を聴いて「おばちゃん、歌上手いね」って言った過去。
    常識を知らないって怖いわぁ。
    それをなしとする大人たちに囲まれてたことも怖い。

    25 3

  22. 近藤さんは、「悪い見本」「膿」と、エライ言われようですが、本人は、こうなると思ってなかったでしょうね。

    0 0

  23. ジャニーズ事務所所属の時はマスコミも忖度して不祥事の隠蔽に加担していたのに、この手のひら返し。
    近藤もクズだが、権力に媚びるマスコミはもっとクズ。

    67 3

  24. アイドルに手を出して潰す元祖

    6 0

  25. マッチは論外として…手越はめっちゃ自己保身で誠実であろうとしてたようには見えないけど…実際逃げた形になってる山下のがやっぱり今でも人気も支持も多いしタレントイメージというか格も違う…
    10年後全員いないかもしれないけど

    17 14

  26. マッチ(不倫)一本火事の元だね。

    40 5

  27. 歌も下手、演技も下手なクセにチャラチャラカッコつけて、昔から大嫌いだった。ざまあみろ。

    42 3

  28. 本物のアイドルを作る?
    本物のアイドルってどんなもの?見本を示してくれるかな?
    22歳定年制で判断できるの?ごり押しするかしないかの相互確認ってことですかね。
    記事内容もいい加減。

    33 14

  29. 終わりよければ全て良し。
    これから,やり直すチャンスはあります。
    先ず金屏風事件を謝罪せよ。

    74 12

  30. 過去の栄光にすがって何もない薄っぺらい感じ。

    ただえらぶってるだけのたんこぶ。

    で、最終逃げる。
    東山も怒るよね

    57 5

  31. チョウシコミの成れの果て

    24 9

  32. 芸能界史上最悪の「金屏風会見」はジャニーズ事務所内の教育用教材として生涯活用すべきだ。
    恋人にトドメを刺して再起不能にさせた非常に醜い事例として。

    94 5

  33. 近藤真彦は事務所があのように育ててしまったのだから事務所にも原因があると思う。
    特にメリーさんね。
    山Pは近藤真彦と一緒じゃないでしょ。
    あの有耶無耶なわけのわからない事件や辞め方は山Pの評判落としてからやめさせたかった事務所のやり口でしょうよ。
    どう考えたって山Pのキャラクターじゃ手越くんみたいに会見なんて開くわけない。
    ま、相変わらずアホな日刊ゲンダイの記事ってことで。

    22 6

  34. 金屏風事件は事務所の意向が強いのかなと思ったが
    今回の近藤の決着の付け方をみると全く同じだった
    全て自分本位、自分が原因で傷ついた人に対する配慮がまるで無い
    中森明菜は30年近く苦しみ続け近藤は車遊び
    因果は自分に返ってくる

    126 2

  35. レース関係のスポンサーはどう判断するのかね?

    45 2

  36. 退所理由の中に「レース」という言葉があった事に今更ながらびっくりした。
    まだレース??? 明菜ちゃんとつきあっていた当時もこの男、彼女の8000千万だか1億だの大金を
    貢がせてレースに使い込んだよね。そしてのちの金屏風(破談)会見ですよ。
    こいつはあの金屏風会見の時点で罰でも当たって干されていればよかったのだ。
    退所までが少々長すぎた。

    1 0

  37. 会見をした手越とせずに退所した山Pを比較して手越を「誠実」と表現しているところに妙な違和感w
    会見すりゃいいってもんでもないよね…

    0 0

  38. ジャニー喜多川という権力の後ろ盾がなくなってもみ消しできなくなったということですよね。
    マッチらしい結末でした。
    どこまでもマッチ。

    7 0

  39. 生意気とヤンチャは同じ意味でも、発言する側からすれば天と地ほどの差だよな。
    生意気は修正不可能。

    40 4

  40. もうやめてくれた、やめさせた、いなくなった、いずれにしても消えたのだから、良かったことでしょう。

    19 1

  41. この記事自体、自分で取材をした訳でもなく、記事にこう書かれていたなんて、真実かも定かでないことを引用して、ただ単に自分のこうだったんであろう、で、ここまで人を批判した読み物を掲載する事は、言葉の暴力であり、報道の自由を越えていると感じる。
    偉そうに書いているが、こんな記事、素人でも書ける。
    自分でしっかり取材をした上で書きなさい。と言いたい。

    98 31

  42. 事務所もこんな人と早く縁を切るために株も買い戻せばいい。それくらい、事務所も「お前には関わらない」くらいの強気な姿勢でいけばいい。

    29 0

  43. まさか手越の会見で評価される時が来るとはなー
    アレはアレで微妙なんだけど、全く知らん顔してる奴に比べたら確かに遥かにマシか
    漢手越なんとかなんとかとか自分で言うだけの事はある

    24 3

  44. もうすでに「膿」扱いか・・
    バックがいなければ、簡単に潰される力しか芸能界ではなかったのでしょうね・・

    12 1

  45. 退社した途端言いたい放題もどうかと思う。不倫が発覚した時に何も報道しないメディアや、コメントを控えていたコメンテーター、規制をかけていた事務所にも問題あるのでは。

    40 4

  46. 滝沢秀明の打ち出したジャニーズJr.の2 2才定年制はJr.の先々の事を考えてのことだというのはよくわかる、だけどそれと本物のアイドルを作るということは明らかに別だよ、各年代ごとにアイドルがいるのだから、滝沢秀明のいう本物のアイドルとはどんなものかはっきりさせるべきだと思う

    34 24

  47. なんか記事はジャニーズが再起するような言い方だが、それは無い。

    2 0

  48. 日刊ゲンダイはでっち上げ記事の謝罪はまだ?

    16 2

  49. もみ消しに応じてきたメディア。。。
    芸能界のみならず各界で同様なことが、今でもありそう。。

    9 1