水路に転落した女性を救助したとして、佐賀県警佐賀南署は、佐賀市立中3年の男子生徒3人(いずれも15歳)に感謝状を贈った。 同署によると、3人は昨年11月9日午後4時半頃、同市川副町を下校中、自宅近くの農道脇水路に転落していた女性(50歳代)を発見。女性は、足が自転車の下敷きとなり、動けなくなっていた。3人は、「大丈夫ですか」と声をかけ、泥でぬかるむ水路に入り、自転車を引き上げるなどして助けた。女性にけがはなかったという。 白仁田浩司署長から15日に感謝状を受け取った3人は、「困っている人がいれば、また助けたい」と笑顔で話していた。

みんなの感想

  1. 最近男性陣の連携プレイで人名救助するニュースが多い
    良い事だと思う

    19 1

  2. 転落し、怪我もなくよかった!

    しかし、足が自転車の下敷きになり動けない50代女性ってどんな状況だったんだろう・・しかも、怪我はない。気が動転しちゃってたのかな??

    1 0

  3. あっぱれ!!

    12 0

  4. やったね!

    6 0

  5. この3人は、実は裏で女性に救助費を要求していたのだった…。

    0 1

  6. 素晴らしいのひと言!

    18 0

  7. 日本の未来は明るいな!

    9 0